FC2ブログ

BLUE LETTER


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


24
Category: 未分類   Tags: ---

潜水服は蝶の夢を見る

潜水服は蝶の夢を見る 特別版【初回限定生産】 [DVD]潜水服は蝶の夢を見る 特別版【初回限定生産】 [DVD]
(2008/07/04)
マチュー・アマルリック エマニュエル・セニエ

商品詳細を見る


脳梗塞で目以外が麻痺した男性が、病後に綴った自伝を元に作られた映画だそうです。
意識が戻るところから始まり、カメラが本人の目のようになって映像が写し出されます。
本人は話しているつもりでも声が出てなかったり、周りの人たちに対して結構辛辣なことを思ってたりするのがリアルで、いくら全身がマヒしていても、気持ちは元気な頃のままなんだなぁと改めて思います。

タイトルの潜水服というのはこの主人公のおかれた状況を例えたもので、身動きのとれない状況でも、心は色々な世界、時代を飛び回り、創造力をもって空想の世界に浸ることができるということです。その空想の世界に浸ることで、一時でも現実を忘れることができるからこそ、彼は亡くなるまでしっかりと自分を保てたんでしょうね。そんな彼の強い精神力には敬服します。そして彼の、最期まで一人の人間として生きるという執念が、映画を見ていてひしひしと感じられました。人には、いくら植物状態に近くなってもちゃんと人権はあり、尊厳というものは守られるべきなんだなぁということです。

彼はもちろんまばたきしかできませんから、文字を書くにも彼のまばたきから言葉を判別する補助的な人が必要ですし、言語療法士の女性も彼に献身的に尽くします。そんな周りの人たちの協力があって、彼はまばたきで自伝を書き、出版の10日後に亡くなります。
もしも私が同じような状況に置かれたら、彼のような精神状態を保てたのかどうか?疑問です。
彼が最期まで自分を見失わなかったのは、空想の世界で蝶の夢を見られたからなんでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ 私が観た映画&DVD    ジャンル 映画



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。