BLUE LETTER


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


07
Category: -   Tags: ---

モテキ (ドラマバージョン)

モテキDVD-BOX (5枚組)モテキDVD-BOX (5枚組)
(2010/11/26)
森山未來、野波麻帆 他

商品詳細を見る


深夜に再放送されていた最終回のみをたまたま録画して見たこの「モテキ」ですが、すーーーっかりはまってしまって、ドラマバージョンを全て見直しました。

そして、すっかり森山未來さんの虜になってしまいました。

もちろん、ドラマの面白さがあってこその話なんですが、とにかくこの芸達者な俳優さんに魅了されっぱなしです。

とりあえず、モテキのドラマの話を書く前に未來くんのことを書いておかないと!

もともと、彼の出演作品は何本か見たことがあって、ダンスができて運動神経が良いっていう情報しか頭になく、最近見た映画は「フィッシュ・ストーリー」だったりして、あの格闘シーンは何度も繰り返し見て堪能してたりしたんですが、演技ができるっていうのはそんなに印象無かったんですよね。

あの有名な「世界の中心で愛をさけぶ」も未見です(^^;)

もともと運動神経の良い人は好みなんですが、彼のモテキの演技とナレーション技術(笑)に惚れました。

そして動画サイトで彼を検索していると、舞台の映像が引っかかってきたりしたんですが、歌もめっちゃ上手いしいい声なんですわ~。もともと、ナレーションの声も良い声だなぁって思ってたので、声フェチの私としては、もう「好きにならずにいられない」という状態なのでした。わはは。

で、今は彼の過去の出演作をレンタルして見ているところなんですが、それについてはまた別のレビューに書きます。

さて、本題のモテキについてなんですが、このドラマの最大の魅力は、お笑い要素あり(ここ重要!)、JPOPの上手な使い方で盛り上げ、誰にでもあるあるという恋愛の駆け引きなんかを上手く描いて、おまけに森山未来くんのダンスなんかでぱーっと華やかな演出があり、という盛り沢山な内容を大根監督が絶妙のバランスで散りばめてまとめてるところだなぁって思うんですよね。

あ、いい忘れてたけど、女優さんが可愛いってのも(特に男子には)重要なポイントだそうです。女子目線から見ても、出てくる女優さんみんながメッチャ可愛いし演技が上手いのでクオリティが高いです。

あたしが中でも特に好きなのが、菊地凛子演ずるリンダこと林田尚子ですね。

あんまり菊地凛子ってそれまでは好きな女優さんじゃなかったんだけど、このリンダ役はほんとーに良いです。姉御肌的なヤンキーで幸世(未來くん)にあれこれと恋愛のアドバイスをするんですが、このアドバイスが幸世が言うとおり「いちいち正解」なんですな。でも、その正論を菊地凛子のリンダは嫌味なく、ちょびっと母性愛も含めてズバッと幸世に言い放つんですな。そこがすんごく爽快なんです。

菊池凛子のちょっと可愛い高めの声がヤンキーなルックスと妙にミスマッチで、笑えるんだけど説得力があるというか、なんだかちょっと心に響きます。

そうそう、幸世くん、リンダさんの言うことは正しいんだよ。ってね。

リンダの出演シーンは何度か見ちゃうぐらい良いです。恐るべし菊地凛子!

いつかちゃんの満島ひかりも良いし、土井亜紀の野波麻帆も良いし、小悪魔ビッチの小宮山夏樹の松本莉緒も良いし、ドラマはホント、出演者全てが良いです。

大根監督ってキャスティング能力最高なんじゃないかなぁ?って思っちゃいます。

とりあえず、まだドラマも映画も見てない人がいたら、とりあえずドラマを見て欲しいです。
絶対に面白いこと請け合いです。

最後に、私が好きだったモテ曲は

☆深夜高速(フラワーカンパニーズ)

☆Baby Crusing Love(Perfume)

☆どぉなっちゃってんだよ(岡村靖幸)

☆ばらの花(くるり)

☆サマーヌード(真心ブラザーズ)

☆男子畢生危機一髪(eastern youth)

ちょっとベタかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ テレビドラマ    ジャンル テレビ・ラジオ



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。