FC2ブログ

BLUE LETTER


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11
Category: -   Tags: ---

僕たちの戦争


僕たちの戦争 完全版 [DVD]僕たちの戦争 完全版 [DVD]
(2006/12/21)
森山未來、上野樹里 他

商品詳細を見る


というわけで(どういう訳だ?)森山未來さんのドラマ「僕たちの戦争」を見ました。

とあるきっかけで昭和19年と平成17年の瓜二つの青年同士が入れ替わってしまい、それぞれの世界で懸命に生きていくというお話なんですが、第二次世界大戦真っただ中の昭和19年に生きる吾一(森山未来)が現代へ、もちろん戦争など無い平和な平成17年の現代人フリーターの健太(森山未來)が過去へとタイムスリップするのですが、森山未來さんが2役を演じます。

演技力に定評のある未來さんですが、この2役は本当に素晴らしかったです。

現代の若者から見た戦時中の日本、戦前の世界から来た若者から見た現代の日本、それぞれに悩んだり苦しんだりしつつ、それでも愛する人のためにどう生きるのかを決断していく過程がよく伝わってきました。

若者だからこそ、異世界に飛び込んでも柔軟に対応していく様子がイキイキと描けれていて、芸達者な未來くんがそれぞれの個性をうまく出しつつ、思いのこもった演技で魅せてくれました。

いやー、未來くんの演技ってどんな役柄でも、どこか胸を打つものがあるんですよね。
役になりきり、魂を込めて演じているからなんじゃないでしょうか?

さて、本題に戻って、やっぱり最大の見せ場は、健太(平成17年の若者)が愛する「みなみ」のために敵に回天でぶつかっていくシーンなんですが、健太が叫ぶ「正しい戦争なんかない、責任者出てこい!」というセリフは、まさに現代の若者から見た戦争へのメッセージだと思います。

未來さんの出ている作品にほぼハズレ無しだと思って良いのかなぁなんて思い始めてます。
いやー、ホントにすごい役者だわ。



スポンサーサイト

テーマ テレビドラマ    ジャンル テレビ・ラジオ



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。